幸せを運ぶメルマガで、より幸せを感じるためのヒントを!

幸せを運ぶ!メルマガの登録は、こちらから!

あなたからの素敵なご意見、ご感想、ご質問、
お待ちしています。

まずは、こちらのお問い合わせから!

不登校は、自分を守る!ひとつの手段です。

バツイチ男の随想録です。

不登校は、自分を守る!ひとつの手段です。

不登校・・・

実際には、公表されてはいませんが、

今、愛媛松山だけでも、
小学校は、いざ知らず、
すべての中学校、すべての学年で、
クラスに、ひとり、ないし、2人は、
不登校になっている子がいるのが、現状です。

家庭教師をしている手前、
こういった情報は、
直接、子どもたちから教えてもらえるんですね。

でも、
こういったことは、
先生たちに相談しても、当てにならない!

それを、子どもたちは、察しています。

それに加えて、
自分の子供も、中学時代は、不登校だった経緯があるので、
その背景にあるものは、なんとなくわかります。

不登校の最大の原因は、
やっぱり、人間関係・・・。

大のおとなだって、人間関係には、悩みが多いのに、
子どもたちの人間関係は、
おとなには、計り知れないほど、
時に、ひどく、時に、残酷なものがあります。

学校での人間関係のひずみは、
度を越した場合には、
いじめや、嫌がらせにも発展します。


机の落書きに始まり、
いすに、画びょうを置かれる!
ものがなくなる!
机の中が、ごみの山になる!


へたをすれば、命にかかわることさえも・・・


だからこそ、
生存本能が、不登校にさせる!


これも、
ある意味、生きるチカラなのかもしれません!?


人間関係を解消して、
不登校を解消した事例も、実際には、あります。


が、学校での生活は、
わたしたちが思っている以上に、
先生、生徒、そして保護者の方など、
その関わりが、とても複雑に絡み合っています。


不登校は、自分を守る!ひとつの手段です。


義務教育というのは、おもしろいもので、
不登校で、学校へ行かなくても進級できます。

たとえ、単位が足りなくても、
留年せずに、きちんと卒業できるんです。

中学校までは!ですけれど・・・


不登校の親の気持ちは、
わたしが、察してあげられます。

そして、

不登校になっているあなたには、

うちのお嬢(男の娘)が、相談に乗ってくれます!


今を生き、未来をはぐくむお手伝い!

それが、幸せを運ぶメルマガで、
より幸せを感じるためのヒント!です。

あなたには、
あなたならではのドラマチックなストーリーが!

このメルマガを通じて、あなたにも、
なにかしらの気づきを、手に入れてもらえれば・・・

幸せを運ぶメルマガで、より幸せを感じるためのヒントを!
メルマガの登録は、こちらから!

幸せを運ぶメルマガで、より幸せを感じるためのヒントを!

幸せを運ぶ!メルマガの登録は、こちらから!

あなたからの素敵なご意見、ご感想、ご質問、
お待ちしています。

まずは、こちらのお問い合わせから!