幸せを運ぶメルマガで、より幸せを感じるためのヒントを!

幸せを運ぶ!メルマガの登録は、こちらから!

あなたからの素敵なご意見、ご感想、ご質問、
お待ちしています。

まずは、こちらのお問い合わせから!

子どものころに通った、ヤマハ音楽教室

バツイチ男の随想録です。

子どものころに通った、ヤマハ音楽教室

幼稚園のころ、なぜだか、わからないけれど、
ヤマハ音楽教室に通っていた。

母親が、なにか、習い事を!と
思っていたせいだろうか・・・?

そういえば・・・

ヤマハ音楽教室に、通うに当たって、
いつも、傍らには、妹がいて、
母親の妹の子ども(わたしからすれば、いとこ)が、
いたような気がする。

今、思えば、都合のいい、子守り役だったのかもしれない。


とはいえ、
磁石式の五線譜は、子どものころの自分にとっては、
かっこうの遊び道具となり、
家にあったオルガンも、いい暇つぶしの道具となった。


遊びから覚えた音楽・・・


だからこそ、いまだに、譜面は読めるし、
ピアノも、ヘタながら、少々は、弾くことも・・・。


ただ・・・
音楽教室での苦い思い出が、ひとつ。

それは、
人前で、指揮棒を持たされて、指揮をする羽目に!

自分以外のみんなは、
指揮棒を、うまく操り、上手に指揮をしていく中、
当時、物覚えの悪い、わたしは、
何回やっても、うまく指揮棒が、振れなかった。

先生も、あきらめたのか、
もういいよ!って、指揮する台から降ろされた。

今となっては、記憶は、定かではないものの
みんなからは、笑いの声が、こぼれていたような・・・

もしかしたら、この一件が、
けっして、人前では目立つことのない!
集団の中では、おとなしい!という人格を
形成する原因になったのかもしれない。


やがて、音楽教室も、なにかの理由で、
小学生になる前に、いつのまにか、やめてしまった。

続けていれば、
今とは違った、音楽の道も、
もしかしたら、あったのかもしれないけれど・・・

そうはいっても、
幼いころに、こうして音楽に触れた経験は、
その後も、今でも、
形を変えて、じゅうぶんに活かされています。

経験こそ、すべてです!

やらないよりは、やっておいたほうがいい!

やってみたい!と、
あなたが、心の底から、本気で想っているのなら、
ためらうことなく、チャレンジしてみる!

そんな勇気も、必要です。

きっと、なにかの役に立つはずですから・・・。

今を生き、未来をはぐくむお手伝い!

それが、幸せを運ぶメルマガで、
より幸せを感じるためのヒント!です。

あなたには、
あなたならではのドラマチックなストーリーが!

このメルマガを通じて、あなたにも、
なにかしらの気づきを、手に入れてもらえれば・・・

幸せを運ぶメルマガで、より幸せを感じるためのヒントを!
メルマガの登録は、こちらから!

幸せを運ぶメルマガで、より幸せを感じるためのヒントを!

幸せを運ぶ!メルマガの登録は、こちらから!

あなたからの素敵なご意見、ご感想、ご質問、
お待ちしています。

まずは、こちらのお問い合わせから!